鎌倉/土地/海近「はるか昔のヒーロー」

鎌倉土地不動産

鎌倉市西御門

12,800万円

土地(売地・分譲地)

厳かな雰囲気を持つ「西御門」という地名は、その昔「鎌倉幕府(大倉幕府)」の西門があったことに由来しているんだそう。

歴史深いこの辺り一帯はまさに「鎌倉幕府」の中心地だったといえるでしょう。

今やテレビの中の「鎌倉殿の」世界が、はるか昔のこの場所だなんて、と思いを馳せるだけでなんだか「どきどき」します。

現在、周辺には国立小学校や中高一貫の女子校も存在し、幕府の中心だった面影はとうになくなり、今では穏やかな住宅地へとすっかりその姿を変えたのでした。

「鎌倉」駅からそう離れていないにも関わらず、「西御門」」に一歩足を踏み入れると粛然とした空気感が広がっている。

包み込むような緑たちが風と共に「ざわざわ」とざわめき、新緑のツンとした香りを運んできてくれる。

その空間がなんとも心地よく、「ふーーん」と大きな深呼吸をして、新鮮な空気を胸いっぱいに取り込みたくなるんです。

小道の脇の枝に留まった小鳥が、こちらを見ながら「ピピーーチチチチチ」と話しかけてきた。

山を背にした角地は、南東と北の二方向に接道、「サンサン」とおひさまの光が注がれている。

そして、298.38㎡(約90坪)もの広さを誇る。

通り抜けのできない道路に面しているのでプライベート感がたっぷり、車の行き通りも少なく安心です。

こんな長閑な場所で、自分らしい暮らしを始められるとは。

思いもよらなかった。

鎌倉の中心地周辺は、賑やかでもっと住みにくいものかと思っていたから、もともと海寄りで探していたんだ。

でも、こんなに静かで温厚な所なら、豊かな鎌倉暮らしができそうな気がするんです。

現在は古家があるからこちらを活かしたリノベーションも面白いし、一度リセットして新築ピカピカのお家を建てるのだって良いですよね。

昭和初期、「西御門」には村上邸のような和風建築がたくさん並んでいたそう。

村上邸とは、昭和14年られた建物に、現在まで幾度か増改築を行いながら使われ続けてきた、和風木造住宅。

古民家の雰囲気がとても素敵で、日本家屋の良さを心から感じらる建物なのです。

だからきっと、この地にはモダンな和風テイストも似合うはず。

西御門の緑に合うお屋敷を造ってみたいものですね。

お問い合わせを心よりお待ちしております。

物件詳細

所在地 鎌倉市西御門
交通

JR横須賀線「鎌倉駅」 徒歩19分

土地権利 所有権
土地面積 298.38m²
都市計画 市街化区域
用途地域 第1種低層住居専用地域
建ぺい率 40%
容積率 80%
公法制限 風致地区・景観法・古都保存法・文化財保護法・宅地造成等規制法・土砂災害防止対策推進法
地目 宅地
取引態様 媒介
現況 古家付き
引渡し 相談
更新日 2022/05/20
備考 接面道路:南東側 公道4.0m 北側 公道3.0m 公道
設備:公営水道・都市ガス・公共下水
古家概要:軽量鉄骨造スレート葺2階建 189.14㎡ 1989/02築

お気軽にお問い合わせ下さい

問い合わせ番号2204-6182

お電話でのお問い合わせ 046-755-9440 046-755-9440

メール問い合わせ

関連するオススメ物件 一覧を見る

住みたい街はどこですか?

こだわり条件から探す