脱都心コンシェルジュ

海を楽しむ暮らしのコンサルタント

お客様⼀⼈ひとりが理想の暮らしを⾒つけるために。
[R] Styleは、湘南エリアの不動産・物件・家・住まい・街・地域についての魅⼒や、
これからの暮らし⽅を考え、当社代表の 荻原 賢 とスタッフがとことん語ります。

「いざなわれる者」

長年この仕事に向き合っていますと、肌や感覚で感じるものに確信が持てるようになってきました。 科学的な根拠といわれると難しいが、それぞれの土地や建物から誘われるものがあるのだろうと。。。 ひとは千差万別・十人十色、不動産も同じく千差万別です。 しかしながら良き流れには清き人たちが携わり、素晴らしいものができあがる。 悪しきものとはまるでちがい、イキイキとした空気と息吹が吹き込まれます。 ...
CONTINUE READING

葉山トリップ「森戸大明神」

東京から約1時間、神奈川・三浦半島にある、葉山のパワースポットをご存知でしょうか。 三浦郡葉山町の「葉山郷総鎮守 森戸大明神」(森戸神社)。 神社と侮るやなかれ。 そのポテンシャルの高い絶景は、かなりのスペシャル感! かながわの景勝50選にも選ばれているんです。 単純にデートスポットしてもおすすめ◎ 静かな葉山森戸の海沿い、少し海に突き出た部分、背後に海を備えて...
CONTINUE READING

鎌倉トリップ「名越切通」

「鎌倉七口」 って知っていますか。 源頼朝が鎌倉に幕府を開いた大きな理由は、南は海、北東西の三方を山に囲まれ、敵の侵入を防ぎやすい地形だったからと言われています。 物資などを運搬するためには大きく迂回するよりもこの山を切り開いたほうが都合がいい。そうしてできた道が「切通(きりとおし)」です。 鎌倉にはその切通が7つあるので「鎌倉七口」 (「化粧坂」「名越切通」「大仏切通」「...
CONTINUE READING

鎌倉トリップ 「英勝寺」

英勝寺は、現在、鎌倉市内に残る唯一の尼寺です。 寛永13年(1636)徳川家康の側室のひとり・お勝の方(おかちのかた)が、太田道灌(おおたどうかん)の屋敷跡に創建した鎌倉唯一の尼寺です。 (太田道灌は江戸城を築城したことで知られる室町時代の武将で、お勝の方は道灌の子孫です) 江戸時代には水戸徳川家の姫が代々住職をつとめてきた歴史を持ちます。 「花の寺」としても知られ、春は白...
CONTINUE READING

逗子トリップ「逗子マリーナ」

都心から約1時間!あっという間に来れる、景勝美を誇るプチリゾート「逗子」。 この近さなのに、まるで遠く海外にきたかのようなロケーションが魅力なんです。 その代表格ともいえる、「逗子マリーナ」は、ヨットやクルーザーが停泊するヨットハーバーを併設した、南国ムード漂う湘南随一のリゾートマンション群。 南国情緒たっぷりのパームツリーがきちんと並んで、お出迎えしてくれます。 マリンス...
CONTINUE READING