鎌倉/中古戸建「眼差しはいかに」

鎌倉不動産物件

鎌倉市小町

7,480万円

中古戸建

鎌倉市小町の戸建をご紹介いたします。
JR鎌倉駅から徒歩14分のところ。 

鎌倉の小町は人気の衰えないエリアと言えるでしょう。 

鎌倉の大きなメインストリートは若宮大路、駅前の商店街ならぬ土産屋通りが小町通り。 

小町通りの反対側といいましょうか、若宮大路とほぼ平行にすすむ通りが小町大路。 

この小町大路から少しばかり森(山方面)に向かう。 

途中、江戸時代から変わらぬ川のせせらぎを感じながら、てくてくと森へ進むと現地へ到着です。 

小高い丘の上に佇む住宅は、鎌倉の雰囲気や小町の空気感を大切にしデザインされた様子が伺える。 

現オーナー様の心意気が反映され、鎌倉とういよりも日本家屋、そう旧家の匂いさへ伝わる建物だった。

秋田杉に土壁・漆喰(わら漆喰・砂漆喰)など、昔の社寺建築に利用された材料を用いるこだわり。

建物を支える重要な柱には檜の無垢材を利用し、土台・管柱・通し柱と主要柱に全て使われている。

檜は、桧・火の木とも言われ重宝される建築材、実のところ火に強い材料でも知られている。

ヒノキチオールが住宅全体に香り、心に癒しを与えてくれる点もそうだが、この檜は虫食いにも効果大である。

家全体を包み込むように断熱にも相当手を加え暖かな住宅仕様。

至れり尽くせりな建物であることは間違いなく、この住宅は紛れもない鎌倉の家と賞賛できる。

ここ最近の住宅デザインは身勝手極まりないものばかり。 

鎌倉が好きと言うが、鎌倉らしさをブッッ壊した住宅を建てるのはなぜだろう。 

自分のものだから仕方がないと言われればその通りだが、日本の中でも文化を無視し、乱雑な建築で町の雰囲気を台無しにしているところが鎌倉のようにも思えるほど酷い有様だ。。。

だからこそ、このような住宅が少しでも多く建築されることを望んでやみません。 

是非、この素敵な住宅をご見学ください。 

現地からの眺望はすこぶる良好です! ご連絡お待ち申し上げます。

物件詳細

所在地 鎌倉市小町
交通

JR横須賀線「鎌倉駅」 徒歩14分

間取り 2SLDK
+WIC
建物構造 木造
建物面積 79.38m²
計測方式 公募
建築年月日 2015/05
土地権利 所有権
土地面積 183.42m²
都市計画 市街化区域
用途地域 第1種低層住居専用地域
建ぺい率 50%
容積率 100%
公法制限 第2種風致地区・宅地造成等規制区域他
地目 宅地
取引態様 媒介
現況 居住中
引渡し 相談
更新日 2019/11/11
備考 設備:公営水道・本下水・都市ガス

お気軽にお問い合わせ下さい

問い合わせ番号1907-9496

お電話でのお問い合わせ 046-755-9440 046-755-9440

メール問い合わせ

関連するオススメ物件 一覧を見る

住みたい街はどこですか?

こだわり条件から探す