脱都心コンシェルジュ

海を楽しむ暮らしのコンサルタント

鎌倉トリップ「江の島」

湘南を代表する観光スポット「江の島」。

「江の島」とは、神奈川県藤沢市にある緑豊かな小さな島。

相模湾にぽっかり浮かび、対岸と橋で繋がっているので、車でも徒歩でも気軽に渡ることができる島なんです。

昔から参詣の地として注目を集め、今となってはオシャレなお店や新鮮な海鮮丼、生しらすが食べられる飲食店も多く、観光スポットとして人気を博しています。

朝のニュース番組の天気予報でも必ず「江の島」が映し出されているのが印象的。

かくいう私も上京し、おのぼりさん的に都内を存分に堪能した後、移り住むに憧れたのは「江の島」の近く。

なんだか心をくすぐる「江の島」。

風景の中に溶け込んだ「江の島」も、のんびり歩いて楽しむ「江の島」も全部好き。

何かのご縁があるのか、不思議な魅力を感じるのかな。

数年前、歴史と自然が融合する「鎌倉」でありながら、「海」と「江の島」、この3つのキーワードを守りたいと、家探しをしたのを覚えている。

どこか遠くに出かけても、「江の島」が見えてくるとホッとして、心がポッとあったかくなる。

そのたび、やっぱり「江の島」の近くに住んで良かったなぁといつも思う。

空は青く、そしてどこまでも広く、雲がたくさん流れていて、美しく心地よい日。

久しぶりに大好きな「江の島」を、汗だくになりながら散歩してみることに。

片瀬からグンとまっすぐ伸びる大きな橋、歩行者専用「弁天橋」。

「江の島」までの道のりは、凛としていて気持ちが良い。

空気の澄んだ日には、くっきりと「富士山」も見えるんです。

何年も前に都内から観光で訪れたこと。

初めて鎌倉に引っ越してきて、一番に遊びに来たこと。

新しくできた友人達と、ランチをしにきたこと。

ぼんやりと想い出に酔いしれつつ、いつのまにか灯台の方まで歩を進めていた。

2020年オリンピックのセーリング会場予定地となり、準備を進めてきたヨットの聖地、江の島ヨット・ハーバー。

残念ながらまだ活躍できてはないけれど、出番を楽しみに待っている。

「江の島」の端まで行くと、ヨット・ハーバーの脇に湘南港灯台と呼ばれる白い灯台が建っている。

防波堤は綺麗にウッドデッキで整備され、まるで海沿いの美しい公園。

海の上を浮かんでいるかのような光景はとてもすてき。

デートコースにぴったりです。

潮風の香りをめいっぱい感じながら手を繋ぎ、迫力あるテトラポットが体よく積まれている様に心が和む。

湘南港灯台の周辺は、平日も休日も釣りを楽しむ人の姿も。

そういえば私もここで釣り糸を垂らした記憶が…。

数匹しか釣れなかったけれど、素揚げして頂いたお魚はとても美味しかったな。

ほぼ海の上、なのでかなり風が強く吹き、寒がりの私はすぐに寒くなってしまいます。

ということで、上着は必須です。

この海沿いデッキは個人的にかなりオススメなのですが、メインスポットといえばやはり「江の島」の頂、展望灯台(シーキャンドル)。

江の島シーキャンドルがある、サムエル・コッキング苑までの道のりは存分に楽しめます。

まず、「江の島」についてすぐに目指すは、飲食店やお土産物屋さんが建ちならぶ弁財天仲見世通り。

「江の島」内にある、「江島神社」までの参道ともなっていて、美味しいグルメで溢れています。

サクサク大きなたこせんべいに焼き立てお団子、ふかしたての女夫まんじゅう。

あぁどれもこれも食べ歩きしたい!なんてことになりかねません。

頂までは、もちろん徒歩でも行けるのですが、江の島名物「エスカー」もおすすめ。

歩くと20分の長い石段を登り、雰囲気を味わうも良し。

屋外エスカレーター「エスカー」で、楽々頂上を目指すも良し。

それはあなた次第。

そしてっ、展望灯台、江の島シーキャンドルからは湘南の素晴らしい景色が見渡せます。

それはもう最高の瞬間。

更に達成感を味わいたいなら、ご自身の足で登ってみてくださいね!

もうひとつ、夜にシーキャンドルを訪れると、美しいイルミネーションやライトアップが見られます。

イルミネーションなんて、たかが電飾がピカピカしているだけじゃない、なんて侮るやなかれ。

思わず感嘆の声が上がるほど、美しい光景がそこにありますから。

見所たくさんの「江の島」。

ぜひ一度、足を運んでみてくださいね。

江の島入口交差点

いよいよ江の島に向かいます

今も昔も変わらない森、江の島

東浜海水浴場

シーズンは海の家が建ちならぶ賑やかな海岸

弁天橋

両サイドの龍がかっこいいですね
江の島が見えてきました

オリンピック記念公園

心地よいデッキ

弁財天仲見世通り

味のあるお土産物屋さんにウキウキ

老舗旅館 岩本桜

江の島伝説、天女の絵

エスカーのりば

屋外エスカレーターに乗ってみて

江の島ヨットハーバーに続く道

江の島ヨットハーバー

のんびり歩きたいデッキ

テトラポット

心が和みます

江南展望台と海釣り広場

  • Facebookでシェア