Produce - R studioがプロデュースした物件のご紹介

一番大切なことは、誰の基準でもない、お客様ご自身が「楽しく」、そしてご自身の価値観を信じて「おしゃれに」暮らす毎日を実現すること。以下では、R studioが携わった設計・内装・インテリアコーディネート事例をご紹介します。

Vol.50 : 「 King 鎌倉 」page 2

これぞまさしく男の仕事。

棟上げは多くの職人がワチャワチャと動き役割をはたす。

掛け声と共に材料がユニック車から持ち上げられ現場へ投入。

組み付けの順序を棟梁が指示し、各々の役割をきっちりとこなしてゆく作業はいつみてもカッコいい。

周辺に木の香りが充満し、男の香りと相まって素敵に見えるのは僕だけだろうか。

「King」の住宅が少しづつあらわになってゆく。

完成形を知っている僕でもワクワクしてしまいます。

アールスタジオが考える日本の家を一軒づつ創りあげたい。

そこに多くの人が幸せを感じ笑顔でいっぱいにしよう。

これが僕の役割だと改めて思う。

Archives 一覧を見る