脱都心コンシェルジュ

海を楽しむ暮らしのコンサルタント

「ビックハヤマ・マーケット」

毎年行われる「ビックハヤマ・マーケット」
いい町・いい店・元気です・をキャッチフレーズに開催される祭り事。
「葉山の特産品、葉山らしい建築物」といった葉山の産業をPRする場として開催してきた、「メイドイン・ハヤマ展」。「葉山の海と山で取れたての産品を地元の消費者が手軽に購入出来る生活市」として開催された「葉山マーケット」。この2つのイベントをドッキングさせ、1日だけのマーケットとして誕生したイベントです。 「いい町だからいい人が居て、素敵な店、おいしい物がたくさんある町」と言われるように、自信を持ったプロの人達がこのマーケットに集い、『葉山らしいライフスタイル』の提案や『葉山から食文化の発信』をおこなうメッセージの場であり、葉山港で毎週日曜日に開催されている「葉山マーケット」と一日だけジョイントするウォーターフロントの楽しいマーケット。 老舗として露店を出す店もあれば、新たに葉山町で出店した店まで。 葉山の守り神「森戸神社境内」で行われ、地元葉山のお店がテントを張り巡らせワイワイガヤガヤと賑わっている。 葉山には葉山カードなるものが存在し、ポイントを貯めてお買い物が楽しめる町。 知らない人も中にはいるが、地元民のお財布には大抵入っているカードである。 ちなみに僕も持っています。 日頃からお世話になっている方々にご挨拶も含め、森戸神社への参拝もいたしました。 葉山とは独特な空気感があり、時の流れるスピードさへ違った感覚。 葉山時間とでも言いましょうか。。。 歴史を見ると鎌倉から御用邸が移転されたのも頷けますね。 葉山鐙摺港「はやまあぶずりこう」でも週末イベントが開催されています。 葉山マーケット・日曜朝市は新鮮なお魚からお野菜など地元で活躍するお店が出店しています。 訪れる人が日に日に増え、今ではメジャーな祭り事となりました。 葉山には海・山・川と三拍子揃う環境がステキで、トレッキングコースもあり充実した生活ができる町。 年配の方とお話しする機会も多く、昔はこうだった・ああだった。。と面白い話が飛び交い優しい人柄が伺えます。 先日びっくりした話を聞きました。 なんと、森戸川には鮎が登っていたらしい。。。 友釣りや毛針を使って魚を釣り網焼きにして食べ遊んだと。 地元の方々には大変お世話になり、楽しいひと時を過ごさせていただいている感謝の気持ちが増してきます。 葉山にお越しの際は環境を大切に楽しい時間を過ごしてください。   

堀内にある中華料理「一番」

中華料理「一番」のお孫さん。 フラダンスはプロ並みでイベント会場でお披露目する腕前。 部活動では弓道を愛し、可愛らしい笑顔で迎えてくれます。

ワイワイガヤガヤと人が!

お昼前にもかかわらずこの人の数。 昼時ともなればごった返し間違いなし。。。

森戸神社参道

神聖な気持ちになる参道です。

森戸神社

今のパートナーとお付き合いができるようお願いした思い出が。(照笑)
  • Facebookでシェア