脱都心コンシェルジュ

海を楽しむ暮らしのコンサルタント

悩ましい季節がやってきた・・・。

個人的に言えば真夏の暑い季節は好き。 軽やかな感じがいい。 短パン・Tシャツ・ビーさん・と服装も軽やか。 湘南エリアにこぞって集まる海水浴客は、にーちゃん・ねーちゃん・とーちゃん・かーちゃん・ジージ・バーバと「老若男女」人種も豊かに。 この季節になると低気圧・台風と気になることが増えてきます。 そう、サーファーにとっては一番いい季節。 裸同然で闊歩しても自転車こいでも冷たい目線はなく、季節の風物詩として捉えてくれる優しい世間様。 しかし、仕事となれば話が違う。。。 僕の仕事柄、お客様を車に乗せ様々な不動産物件巡りをしなければならない。 本来であれば「脱都心コンシェルジュ」を名乗る僕としては、ゆっくりと周辺環境をご覧いただきながら、海・山・川・観光名所など、観光ガイドの役割を兼ねたご案内を心がけています。 これが僕にとっても一番楽しいのも事実。 しかし事は一変! そう、渋滞です・・・。 せっかく楽しみにしていた物件巡りが・・・。 渋滞が原因により、物件を多く見せることができない状況になってしまいます。 そうなれば僕としても何とかしなければなりません。 渋滞を避けるため、ありとあらゆる小道・抜け道を駆使しハンドルを切ることで、できるだ多くの物件をお見せすることに。 これってどうなの?と毎年考えさせられる。 湘南エリア全般・鎌倉・葉山・南葉山・逗子・鵠沼・辻堂・茅ヶ崎、それぞれの周辺環境は知りたい情報なはず。 小道・抜け道ばかりでは、楽しみながら環境の確認さへできそうにない。 このエリアに移住し住む方もいれば、セカンドハウスとして利用を考えるかたも多い。 前者・後者とも共通している事は、物件だけではイメージできなく地元情報(ローカル情報)も必要不可欠である。 これを説明せず何を説明すれば・・・と考える季節が「夏」だ。 今年は梅雨明けも早く暑い夏になりそうな予感が。。。 どう乗り越えるか楽しみながら行こうと思う。 

  • Facebookでシェア