Produce - R studioがプロデュースした物件のご紹介

一番大切なことは、誰の基準でもない、お客様ご自身が「楽しく」、そしてご自身の価値観を信じて「おしゃれに」暮らす毎日を実現すること。以下では、R studioが携わった設計・内装・インテリアコーディネート事例をご紹介します。

Vol.32 : 「 overlap 湘南海岸 」 H様邸ビフォーアフター 第2弾!

第2弾! ようやく室内解体工事が終了を迎えた。 本日は電気配線の打ち合わせ。 いよいよ本質的なところに差しかかろうとし、緊張感はピークへと。。。 僕がこんな言葉を吐いては、Hご夫妻様が不安になることもあるやも知れません。 しかし、完成を見るまでは気が抜けないのも事実。 せっかくのお時間と費用をかけていただきながら、想像と違った・・・なんてご法度ものです。 デザイン面での自信はあれど、お客様の笑顔が見れるまでは、なんど経験しても同じ気持ちになってしまいます。。。 この住宅はやっぱり素敵だな〜っと思え、鉄骨のむき出しが美しく、そして強固な建物を表現してくれている。 さすがテクノストラクチャー工法! 耐震等級3を確保した安心住宅である。 なおさら鉄骨を活かしたデザインで表現できることも嬉しい限りですね🎶 室内のいたるところを見ると、断熱材として吹き付けられた「硬質発砲ウレタン」が暖かく住宅を包み込んでいる。 吹き付け断熱材は「高い断熱性と気密性」が両立し、僕が使った経験をもとに話せば、高い遮音性も兼ねている気がいたします。 デメリットといえば高額な費用がかかること。。。 長い年月を考えれば光熱費の観点からも良いと思われます。  玄関ホール正面にあった収納を裏面に移設し、パントリー的な設えに変更する。 玄関ホール正面は訪れる方に洗練さと期待感・明るさを持たせようと考えた。 2階のお部屋は壁を抜き、抜け感と開放感を期待する。 当然、耐震等級を下げてはならず、石膏ボードのみを抜いたかたちです。 ダブルに掛かる筋交いにペイントを施そうとご提案中。 なに色にするかな。。。? ここは費用削減するため、施主のH様施工となるだろう。 さーこれからです! 楽しみに待ったいてください! Hご夫妻さまーーーー!

Archives 一覧を見る