Produce - R studioがプロデュースした物件のご紹介

一番大切なことは、誰の基準でもない、お客様ご自身が「楽しく」、そしてご自身の価値観を信じて「おしゃれに」暮らす毎日を実現すること。以下では、R studioが携わった設計・内装・インテリアコーディネート事例をご紹介します。

Vol.28 : 「 七里ガ浜の all right ♬ 」 潮風かおる海と山の家 第2弾!

だんだんと、だんだんと、職人達の繋がりが形となって現れてきました。
キャッチコピーにも有るように、大きな、大きな、ルーフバルコニーがあらわに!
一般住宅として建築されているい建物は、施主様の思いが詰まった素敵な設備と住宅デザインが施されている。
何から何までと言ったように、あらゆる要素をプラスしていき、最終的にはプラス要素を引き算して形にしている。
ここ最近の流行語には引き算と簡単に言う方が多いが、本当の意味の引き算を知らない感じがする。
施主・建築家と打合せを繰り返しながらプラスされる要素を書きたし、バランス感覚がもっとも重要な引き算が待っている。
webの一面や雑誌の一面に掲載される物に、考え尽くされて設計されたものがどれだけ有るのか、いささか疑問を持ってしまいます。
流行に左右されず、周辺環境や生活事情の考慮をしながらオリジナルへ結びつける、もっとも重要な作業がデザイン(設計)だと考えます。
T様ご夫妻の独特な感性と、七里ガ浜特有の雰囲気を損なわず、鎌倉は七里ガ浜の家を考える、楽しく苦しみを伴いながら進んで来た結果がようやく見えて来た気がします。 しかし、内装や家具の事を考えると胃が痛む様子が目に浮かんでまいります。 これも楽しみながら苦悩する事で、産の苦しみから拓けた景色を望む事でしょう。 T様、まだまだ登山の途中ですので、気を抜かず素晴しい住宅を目指し進んで参りましょう! よろしくお願い申し上げます。

Archives 一覧を見る