Produce - R studioがプロデュースした物件のご紹介

一番大切なことは、誰の基準でもない、お客様ご自身が「楽しく」、そしてご自身の価値観を信じて「おしゃれに」暮らす毎日を実現すること。以下では、R studioが携わった設計・内装・インテリアコーディネート事例をご紹介します。

vol.26 : 「 波 音 Blues ♬ 」 U 様邸は おもちゃ箱  第1弾!

今回ご紹介させて頂きますのは、逗子海岸から超絶な距離にある U様邸の「おもちゃ箱」。
U様は千葉県某所に自邸を構えるご家族様。 大きな会社の責任ある立場に立ち、取りまとめる役柄とはまるで違った顔を持ち、ご自分の余暇を楽しんでいるご夫婦でもある。 週末ともなれば逗子海岸や葉山へ訪れ、海遊びに熱中するオジ様と言ったところ。
オジ様とは聞こえが悪く思えるかもしれないが、理想的なオジ様と言っても過言ではない。 まさに、人生を謳歌し楽しんでいる姿に憧れを抱いているのは、まぎれも無く僕だからだ。 僕は正真正銘、中年オヤジだが、オジ様になりきれなく、今だ納得いく人生を歩んでいない。 U様の姿や行動に憧れを持っている。一言で表すと「穏やか」が板につく人柄が伝わる。 このU様の奥様は上品と美貌をかね揃え、女性の強さも持ち合わせる素敵なお方。 そっと寄り添いながらU様をささえている姿には、良妻賢母の表現がまさに似合っている感じである。 U様ご夫妻にはお二人のお嬢様がいるが、これがまた美女ぞろい! 社会人として活躍しているお二人であるが、大人への階段を駆け上る前、ほんの一瞬みせる大人の女性と可愛らしい女の子が見え隠れしている。 お父様からしてみれば気が気では無いように。。。U様からご依頼いただきました内容は、外壁・外構のアレンジ。 海岸からは超絶な距離にあるセカンドハウス。 築11年を向かえる建物を末永く愛用できる様、外壁・屋根・ブロックフェンスの高圧洗浄後、高級素材のセラミック塗装を施す事となった。 海に近い環境を考慮すると、塩害・暴風・飛び砂などを防ぐ為に選んだ素材。 ピンからキリまであるフッ素塗装ではなくセラミックの恩恵は大きなアドバンテージとなるだろう。 塗装関連が終われば外構工事に着手よてい。 まるで「おもちゃ箱」のような建物デザインを活かしながら、洗練された趣を崩さずに考えなければならない。 湘南スタイル的な要素を盛り込み、ビーチハウスの利用も楽しめるように。。。
築11年を向かえた建物デザインは今もいかされ、「モダン」・「コンテンポラリー」といった表現方法が実に似合う箱のよう。
この建築物とU様ご家族を重ねて想像していくと、流行のJazzより、語り部てきなBluesが似合うように思えてくる。 波打ち際から聴こえる微かな「ザブーーン」音、波音Bluesを奏で、週末、家族や友人で囲う食卓が目に浮かび、アフターサーフィンにはビールにワインで楽しもう。 U様にピッタリな気がしてくる。

Archives 一覧を見る